メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

で新しい FlexVol が作成される際に、 ONTAP と SAN の両方のドライバを使用している場合は、純粋な LUN が含まれます

Views:
4
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
trident-kubernetes
Specialty:
snapx
Last Updated:

​

環境

NetApp Trident

回答

  • ontap-san ドライバを使用して作成されたボリュームの場合、 Trident は PV 内で要求されたサイズの FlexVol と LUN をプロビジョニングします。

つまり、 FlexVol と LUN は 1 : 1 のマッピングです。

  • ontap-san-economy ドライバを使用して作成されたボリュームの場合、 Trident は FlexVol ごとに複数の LUN をプロビジョニングします。

つまり、 FlexVol と LUN は 1 : n のマッピングで、デフォルトは 100 です。

そのため、以下の制限を超えると、新しい FlexVol が作成されます。

limitAggregateUsage 使用率がこの割合を超えている場合は、プロビジョニングが失敗します “”(デフォルトでは適用されません)
limitVolumeSize の順に選択します 要求されたボリュームサイズがエコノミードライバーのこの値を超えている場合、プロビジョニングは失敗します “”(デフォルトでは適用されません)
lunsPerFlexvol を実行します FlexVol あたりの最大 LUN 数。有効な範囲は 50 、 200 です 100

追加情報

詳細については 、「 ONTAP SAN バックエンド構成」を参照してください。

Scan to view the article on your device