メインコンテンツまでスキップ

Unified Manager 5.x によるホストの停止の判定方法

Views:
18
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager-core-package
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

  • OnCommand Unified Manager 5.x

回答

OnCommand Unified Manager ( DFM )では、 5 つの方法で識別できます ホストが停止しているかどうか

  1. echo
  2. HTTP
  3. SNMP
  4. NDMP
  5. ECHO_SNMP (デフォルト)

ホストダウンモニタの実行のデフォルト動作は、 ICMP エコーと snmpwalk を組み合わせた ping です。OnCommand Unified Manager ( DFM )は、次の出力に示すように、各メソッドを事前に設定された回数だけ再試行します。
 

pingMonInterval 00:01:00
hostPingMethod ECHO_SNMP
pingMonTimeout 3
mondryDelay 3
monSNMPTimeout 60
monSNMPRetries 4

OnCommand Unified Manager ( DFM )では、このチェックがデフォルトで 1 分ごとに実行されます。タイムアウト値と再試行値の単位は秒です。これらの値を増やすと、 OnCommand Unified Manager ( DFM )でホストが停止していると想定されるまでの時間が長くなります。コントローラのステータスは、 pingmon.log に「 unknown 」、「 up 」、または「 down 」のいずれかで記録されます。ステータスの変更は、「 Up 」から「 Down 」、「 Down 」から「 Up 」、「 unknown 」から「 Up 」などに記録されます。

追加情報

AdditionalInformation_Text