メインコンテンツまでスキップ

Microsoft Cluster Service ( MSCS )環境で OCWFA を実行できません フェイルオーバー時にワークフローを実行

Views:
19
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-workflow-automation-wfa
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

OnCommand Workflow Automation ( OCWFA ) 5.x

問題

ハイアベイラビリティおよびフェイルオーバー用に設定された Microsoft Cluster Service ( MSCS )環境の OnCommand Workflow Automation ( WFA )は、セットアップのいずれかのコンポーネント(ノード 1 )でミラーされたコンポーネント(ノード 2 )に障害が発生すると、処理がテイクオーバーされ、中断のないサービスが提供されます。 

ノード 2 でフェイルオーバーが発生すると、すべてのワークフローの実行が失敗し、ワークフローはノード 1 でのみ正常に機能します。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device