メインコンテンツまでスキップ

OnCommand Insight :スイッチのトラブルシューティング用のファイバチャネルスイッチコマンドとは何ですか。

Views:
27
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-insight
Specialty:
oci
Last Updated:

に適用されます

OnCommand Insight

回答

FC Switchトラブルシューティングに使用する一般的なコマンド

Brocade

switchshow:ファイバチャネル( FC )スイッチおよびポートのステータス
cfgshowを表示し
configshow
errdump
savecore -lます。は、スイッチで使用可能なゾーンを示しています。特定のファブリックパラメータが正しく設定されていることを示しています。同じファブリック内のすべてのスイッチからのシステムメッセージを表示します。 Brocade コアファイル
pdShow:指定され
fabstatsshowたコアファイルの情報を表示し
islShow, trunkShow, topologyShow
nscamshow
portshow
portStatsShow
nsshow
supportshow
fabricshow
alicreate, zonecreate
cfgcreate, cfgsave, cfgenableます。指定されたコアファイルの保持数:すべてのセグメントの保持数:表示ファブリックトポロジ:リモートスイッチのネームサーバエントリ:個別のポートステータスの表示:ポートハードウェア統計情報カウンタ:クライアントが同じサーバにログインしていることを確認します。デバッグのためのスイッチ情報を表示します。エイリアスとゾーンを表示します。 ゾーン構成を管理します。
versionファームウェアのバージョン情報を表示
portshow, portcfgshow, porterrshow, portLogDumpPort
diagshow
WebUI
supportsave
brocade_infoます。ポートステータスを表示します。スイッチの診断:スイッチの IP アドレスを参照して利用できる GUI :データ収集とパッケージ出力: ネットアップが提供するホストベースのツール

Cisco:

show tech-support: Cisco テクニカルサポートのシステム設定情報
show vsanを表示します。 VSAN 情報
show fcdomainを表示します。グローバル FC ドメイン情報を表示
show fcdomain-list
show zoneset <vsan>ます。各ドメイン ID を所有するスイッチの WWN のリストを表示します。 特定の VSAN の情報を表示
show versionします。ハードウェア、ソフトウェア、および Web インターフェイスのバージョンを表示
show moduleします。 Verify module status and information using
show interface brief: Display interface status
show flogi database: FLOGI セッション情報を表示して、デバイスがファブリックへの FLOGI を完了したことを確認します
switch log。表示ログ
cisco_info:ネットアップが提供するホストベースのツール

Fabric Manager の場合:

Analyze switch health: ツール , スイッチの状態
Analyze connectivity: ツール , エンドツーエンド接続
Analyze fabric configuration: ツール , ファブリック構成
Analyze the results of merging zones: ツール , ゾーン結合
Show tech support: ツール , 技術サポートを表示
Troubleshooting tools: traceroute , ツール , Traceroute
Find switches located outside the discovered fabric: ファイル , スイッチの検索

McData

show all: データ収集コマンド
show system: システム属性の表示
show switch: スイッチ属性の表示
show fabric topology/principal: トポロジの表示
show port info: ポート情報の表示
show zoning: ファブリックゾーニング情報の表示
config switch show: 表示 show 設定
config switch <param>value: スイッチパラメータ
configu port <param>を設定します。 Configure port parameters :
mcdata_infoHost based tool provided by NetApp

QLogic

create support
show support: SANSurfer スイッチマネージャから dump_support.gz を作成します

Data ONTAP:

fcp config: FC ターゲットポートの構成
fcadmin config:に関する情報を表示します。オンボード FC ポートのイニシエータまたはターゲットとしての動作
fc show adaptorを設定します。に、 FC ターゲットポートの構成に関する情報を示し
fcp show/set cfmode
fcp show initiatorます。に、ストレージシステムで cfmode が使用されていることを示します。 ストレージシステムに現在接続されているホストイニシエータを表示
fcp show nodenameします。は、ストレージシステム
optionsに現在割り当てられている FC ノード名を示しています。は、ストレージシステムのグローバル構成設定を示しています

追加情報

N/A