メインコンテンツまでスキップ

WFA ワークフローは、「プログラムを実行できません」「 PowerShell 」アクセスが拒否されました」というエラーで、断続的に失敗します

Views:
27
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-workflow-automation-wfa
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

OnCommand Workflow Automation ( WFA ) 4.x および 5 。x

問題

  • 過去に正常に完了したいくつかの WFA ワークフローは、次のエラーメッセージで断続的に失敗します。
Cannot run program "powershell" (in directory "C:\Program Files\NetApp\WFA\jboss\standalone\tmp\wfa"): CreateProcess error=5, Access is denied
 
  • このエラーは、 [ 実行 ] タブの WFA Web インターフェイスで [ 実行ステータス ] をクリックし、失敗したワークフローに関連付けられているジョブ番号をクリックすると表示されます
    • このエラーに関する詳細なログは、 WFA Web インターフェイスで Administration > Log Viewer > WFA.log をクリックすると表示されます
  • OS を再起動すると、問題が一時的に解決されます

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device