メインコンテンツまでスキップ
We are redesigning the NetApp Knowledge Base site to make it easier to use and navigate. The new and improved site will be available the first week of October. Check out our video or read this KB article to know more about changes you’ll see on the site.

OnCommand Unified Manager ( DFM )の検出に関する問題とその解決方法を教えてください。

Views:
38
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

OnCommand Unified Manager 5.x

回答

  • OnCommand Unified Manager ( DFM )がコントローラを検出していません
  • OnCommand Unified Manager ( DFM )が論理ユニット番号( LUN )を検出していません
  • OnCommand Unified Manager ( Operations Manager )の手動検出(以前は DFM )

OnCommand Unified Manager ( DFM )は、ホストの検出と監視に SNMP を使用します。デフォルトでは、 OnCommand Core Unified Manager ( DFM )と同じサブネット上のアプライアンスを検出するように検出が有効になり、設定されます。Host Discovery SNMP クエリーは、 OnCommand Unified Manager ( DFM )にアプライアンスの監視と管理に必要な情報を提供します。検出プロセスのデフォルトの間隔は 15 分ごとです。

ストレージ環境に新しいコントローラまたはクラスタを追加dfm host add <hostname or ip address>すると、 OnCommand Unified Manager ( DFM )管理者は検出サイクルを待つか、「」を使用して手動でホストを追加できます。clustered Data ONTAP を追加する場合は、クラスタ管理 LIF の IP アドレスを指定する必要があります。

OnCommand Unified Manager ( DFM )は、ホスト検出とネットワーク検出の両方に対応しています。

  • Host Discovery が有効になっている場合、 OnCommand Unified Manager ( DFM )はローカルネットワーク上のすべてのホストに SNMP GET を発行します。ネットアップアプライアンスとして応答し、識別されたデバイスはすべて、 OnCommand Unified Manager ( DFM )データベースに自動的に追加されます。

    discoverHosts:このオプションを有効にすると、ネットワーク上で望ましくない SNMP トラフィックが発生し、 OnCommand Core Unified Manager ( DFM )と監視対象ホストの両方のシステム全体の負荷に追加されることがあります。OnCommand Unified Manager ( DFMdfm option set discoverHosts=Disabled )の初期インストールとセットアップが完了したら、コマンドを実行するか、 UI 内で次の手順を実行します。

NetApp OnCommand Console で、 OnCommand Unified Manager ( DFM )に対して次の手順を実行します。

  1. [Administration] > Setup Options に移動します。
  2. Discovery を展開し、 Options を選択します。
  3. ネットワーク上で自動的に検出されないオブジェクトの Host Discovery チェックボックスをオフにします。
  4. [Save and Close]ボタンをクリックします。

OnCommand Unified Manager ( DFM )の場合、 Operations Manager Web インターフェイス内で次の手順を実行します。

  1. Setup > Options に移動します。
  2. Discovery を選択します。
  3. ネットワーク上で自動的に検出する必要のないオブジェクトのドロップダウンボックスを無効に設定します。
  4. [Update]をクリックします。
  • ネットワーク検出が有効になっている場合、 OnCommand Unified Manager ( DFM )はローカルネットワーク上のすべてのホストに SNMP get 要求を発行します。応答してネットワークルータとして識別されたデバイスは、 OnCommand Unified Manager ( DFM )によって再度照会され、このルータが接続されている可能性のある他のネットワークに関する情報が収集されます。OnCommand Unified Manager ( DFM )は、 SNMP を使用して、これらのネットワーク上のネットワークとアプライアンスを引き続き検出します。 

OnCommand Unified Manager ( DFM[1] )検出機能の設定と制御の詳細については、『 DataFabric Manager Administration Guide 』を参照してください。

上記の検出の問題を解決するには、次の手順を実行します。

  • OnCommand Unified Manager ( DFM )が NetApp アプライアンスとは異なるサブネット上にある場合は、次の手順を実行します。
    • ネットワークルータ / ファイアウォールで、 DFM と NetApp アプライアンス間の SNMP プロトコルが許可されていることを確認します。
    • Network Discovery が OnCommand Unified Manager ( DFM )で有効になっており、ホップカウントが超過していないことを確認します。
    • ネットワーク検出が無効になっている場合は、 OnCommand Unified Manager ( DFM )で検出されたネットワークのリストにアプライアンスのサブネットが追加されていることを確認します。
  • コントローラで SNMP が有効になっていない場合:
    • コントローラで SNMP が有効になっているかどうかを確認するには、次の手順を
      filer> options snmp.enable
    • コントローラで SNMP を有効にするには、次の手順を実行
      filer> options snmp.enable on
  • コントローラ上の SNMP コミュニティストリングが、 OnCommand Unified Manager ( DFM )で設定された SNMP ストリングと一致しない場合は、次の手順を実行します。
    • コントローラ:
      • 現在の SNMP 文字列を確認します。
        filer> snmp community
      • 新しい SNMP コミュニティストリングまたは追加の SNMP コミュニティストリングを設定します。
        filer> snmp community add ro <community>
      • 既存の SNMP コミュニティストリングを削除するには、次の手順を実行し
        filer> snmp community delete ro <community>
    • OnCommand Unified Manager ( DFM )の場合:
      • OnCommand Unified Manager ( DFM )で設定された SNMP コミュニティストリングを確認するには、次の手順を実行します。
        • CLI:
          dfm# dfm snmp list
        • Web GUI :
          オプションの Link > Discover Y Option S > SNMP Communities > Edit Link に移動します

: DiscoverHosts オプションを有効にすると、システム全体の負荷が高くなることがあります。OnCommand Unified Manager ( DFMdfm option set discoverHosts=Disabled )の初期インストールとセットアップが完了したら、コマンドを実行します。

追加情報

N/A