メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

NetApp KCS Award

NetApp E シリーズアレイを使用したストレッチ MetroCluster 構成の直接接続をサポート

Views:
39
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
metrocluster
Specialty:
metrocluster
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

  • MetroCluster
  • ONTAP 9
  • ONTAP 8.3
  • FlexArray

回答

このドキュメントでは、ストレッチ MetroCluster 用の NetApp E シリーズアレイを使用した直接接続構成について説明します。

直接接続がサポートされるのは、ストレッチ MetroCluster 構成の NetApp E シリーズアレイのみです。 clustered Data ONTAP 8.3.1 以降
のすべてのサポート対象アレイでは、 FC スイッチを使用してアレイ LUN を Data ONTAP システムに接続する必要があります。

関連リンク:

  • サポート[1]情報については、『 NetApp Interoperability Matrix 』の V シリーズおよび FlexArray によるストレッチ MetroCluster ソリューションの仮想化を参照してください
  • [2]ストレッチ MetroCluster の設置および構成ガイドストレッチ MetroCluster のインストールおよび構成

 

サポートされる直接接続構成:

  1. NetApp E シリーズアレイ LUN のみで MetroCluster を拡張できます
  2. NetApp E シリーズアレイ LUN と NetApp ネイティブディスクの両方を使用して MetroCluster を拡張し、 NetApp ネイティブディスクを光 SAS ケーブルで接続します。
  3. NetApp E シリーズアレイ LUN と NetApp ネイティブディスクの両方を使用して MetroCluster を拡張し、 FC 経由で SAS ブリッジに接続します。

 

NetApp E シリーズアレイ LUN を使用
したストレッチ MetroCluster ( MCC )の直接接続構成の例: NetApp E シリーズアレイ LUN を使用したストレッチ MetroCluster 構成では、各コントローラの HBA ポートを対応する NetApp E シリーズアレイコントローラのターゲットポートにケーブル接続する必要があります。

  1. 次の図に、 NetApp E シリーズアレイ LUN 接続を使用した 2 ノードストレッチ MetroCluster 直接接続構成を示します。

    Direct Attach support for Stretch MetroCluster Configuration with NetApp E-Series array 1.png
     
  2. 次の図に、 SAS 光ケーブルを使用してネイティブディスクを Data ONTAP システムに接続する 2 ノードストレッチ MetroCluster 構成を示します。

    Direct Attach support for Stretch MetroCluster Configuration with NetApp E-Series array 2.png
    アレイ LUN に接続するコントローラポートについては、図 -1 を参照してください
     
  3. 次の図は、ネイティブディスクが FC-to-SAS ブリッジを介して Data ONTAP システムに接続されている 2 ノードストレッチ MetroCluster 構成を示しています。

    Direct Attach support for Stretch MetroCluster Configuration with NetApp E-Series array 3.png

    アレイ LUN に接続されているコントローラポートについては、図 -1 を参照してください

追加情報

 

 

Scan to view the article on your device