メインコンテンツまでスキップ

MetroCluster Brocade バックエンドスイッチのマップを構成する方法

Views:
29
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
metrocluster
Specialty:
metrocluster
Last Updated:

環境

  • ファブリックMetroCluster
  • ONTAP 9
  • Brocade ファブリックスイッチ
  • Fabric OS 7.2.0 以降

説明

Monitoring and Alerting Policy Suite ( MAP )は、 Fabric OS 7.2.0 以降を実行するすべてのスイッチでサポートされる Storage Area Network ( SAN )ヘルスモニタです。
SAN スイッチを監視することで、障害の早期検出と切り分けが可能になり、パフォーマンスの測定も可能になります。

MetroCluster バックエンド内では、 MAP によって提供される特定のオプションのみがサポートされます。
このドキュメントでは、サポートされている設定について説明します。
次の例は、 SNMP と電子メール通知を示しています(現在、他のアクションはサポートされていません)。
情報:次の設定では、メンテナンス作業中にアラームが発生することがあります。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device