メインコンテンツまでスキップ

CFOD を必要としない、計画的なサイト全体のメンテナンスで MetroCluster フェイルオーバー方法を実行する方法

Views:
30
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
metrocluster
Specialty:
metrocluster
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

  • MetroCluster
  • Data ONTAP 8 ( 7-Mode )

説明

ONTAP 9 の手順については、「テストまたはメンテナンスのためのスイッチオーバーの実行」の「 MetroCluster の管理とディザスタリカバリ」を参照してください

 

この記事cf takeover -dでは、 7-Mode MetroCluster でクラスタフェイルオーバーを実行しない場合( CFOD - つまり)、およびアグリゲートをオンラインにする場合のすべてのリカバリ / クリーンアップの手順を実行する場合に実施する、計画的なサイトメンテナンスを実行する手順について説明します。

:サイトのメンテナンスを行う場合は、事前にネットアップのテクニカルサポートにお問い合わせください。

MetroCluster フェイルオーバー方式を使用すると、 CFOD を実行する場合と比べて、次の利点があります。

  • MetroCluster ユーザは、 MetroCluster で CFOD を実行せずに、スケジュールされたメンテナンスのためにサイト全体を停止できます
  • ダウンタイムは必要ありません
  • 完全な CFOD に関連するほとんどのリスクと時間を排除します
     
これらの操作を実行するには、すべてのアグリゲートをミラーする必要があります。

 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device