メインコンテンツまでスキップ

SnapCenter を使用して、 NLB と ARR を構成する方法

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapcenter
Specialty:
snapx
Last Updated:

に適用されます

SnapCenter Server

説明

この資料では、 SnapCenter を使用してネットワーク負荷分散 (NLB) とアプリケーション要求ルーティング (ARR) を構成する方法について説明します。

SnapCenter 4.1.1 以前では、 SnapCenter のインストール時に、 LB/ARR の構成がサポートされていました。ただし、 SnapCenter 4.2 では、高可用性( HA )を実現するために、 SnapCenter インストールの外部で、手動で、 NLB と ARR を構成する必要があります。
SnapCenter でサポートされるのは、 2 ノードの NFS 構成のみです。SnapCenter サーバを最初にインストールするノードはノード 1 と見なされ、もう一方のノードはノード 2 と見なされます。SnapCenter の操作中は、必要に応じてマスターノードが内部的に変更されます。

: SnapCenter サーバとプラグインをすでにインストールしている場合は、手動では、 nLB/ARR を設定できません。SnapCenter 4.2 の新規インストールを実行してから、手動で、 NLB と ARR を構成します。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support