メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

SnapDrive for Windows を使用すると、 LUN 切断が拒否されます

Views:
11
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapdrive-for-windows
Specialty:
snapx
Last Updated:

に適用されます

SnapDrive for Windows

問題

SnapDrive for Windows UI または SnapDrive コマンドライン( sdcli )から LUN を切断しようとすると、次のエラーが 1 つ以上報告されることがあります。

SnapDrive for Windows コンソールで
、「指定した LUN の削除が拒否されました。ディスクが使用中の可能性があります。
サーバでのディスク切断処理。LUN タイプが認識されないか、サポートされていません。」

SnapDrive for Windows のインストールディレクトリ
にある SnapDrive デバッグログ( snpdrvdbg.log )で、 fcppvdisk.cpp@3109 を指定して、指定した LUN の削除が拒否されました。ディスクが使用中の可能性があります。後で削除してみるか、最後の手段として「ディスクの強制切断」オプションを使用してください。

Windows アプリケーションイベントログ内:
LUN の切断に失敗しました。  アクセス制御のチェックに失敗しました。
エラーコード:指定した LUN の削除が拒否されました。ディスクが使用中の可能性があります。後で削除してみてください。または、最後の手段として、 [ ディスクの強制切断 ] オプションを使用してください。

 

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support