メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

E シリーズ SMI-S エラーコード 32768 とは何ですか。

Views:
47
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-santricity-smi-s-provider
Specialty:
esg
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

E シリーズ

回答

この機能をサポートしていないストレージシステムで SMI-S クライアントがパスワード保護を有効にしようとすると、 E シリーズのエラーコード 32768 が返されます。ストレージシステムのコントローラファームウェアがこの機能をサポートしていないため、 SMI-S プロバイダの制限はありません。

 

追加情報

ここにテキストを追加します。

 

Scan to view the article on your device