メインコンテンツまでスキップ

E シリーズシステム上の Access LUN とは何ですか。また、ホスト OS 上の Universal Xport は何ですか。

Views:
91
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-santricity-management-software
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • NetApp Eシリーズ システム:
  • NetApp SANtricity OS
  • アクセス LUN (アクセスボリューム)

回答

  • アクセス LUN ( UTM LUN ):
    • デフォルトでマッピングされます
    • インバンド管理のみが可能です
    • SAN ポートの SANtricity 管理用に、 SCSI コマンドをシンボルコマンドに変換できます
  • UTM LUN では I/O 処理はサポートされていませんストレージがアウトオブバンドのみ管理されている場合は、アクセス LUN 「 Universal Xport 」のマッピングを解除します。
  • オペレーティングシステムのマルチパスドライバは、 UTM LUN をブロック / ブラックリストに登録して、読み取りおよび書き込みの I/O 処理を提供できます。Device Mapper Multipath ドライバを使用する Linux オペレーティングシステムの例:
    • 例:(に含む /etc/multipath.conf

blacklist {
   device {
      vendor "*"
      product "Universal Xport"
   }
}

追加情報

このトピックでは、 SANtricity ソフトウェアエクスプレス構成 for Linux について 17 ページで詳しく説明します。

 

Scan to view the article on your device