メインコンテンツまでスキップ

「 VM スコープ」(以前の「 SVM スコープ」)モードで NDMP 認証を設定する方法

Views:
25
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
dp
Last Updated:

環境

ONTAP 9

説明

  • 「 VM-Scope 」モードで NDMP を使用する場合、認証はクラスタまたはデータ SVM を介して設定できます。
  • クラスタに対して認証を行う場合、 1 人の NDMP ユーザがクラスタ内のすべての NDMP バックアップ / リストア処理を管理します。
  • データ SVM に対して認証する場合、 NDMP ユーザは、そのデータ SVM とそのリソースの NDMP バックアップ / リストア処理を管理するのに役立ちます。
  • NDMP制御接続は、さまざまなタイプのLIFで確立できます。SVM を対象とした NDMP モードでは、このような LIF はデータ SVM または管理 SVM に属しています。 
  • 異なるLIFタイプでのバックアップおよびリストアに使用できるボリュームとテープ デバイス
  • NDMPデータ接続タイプ

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support