メインコンテンツまでスキップ

NetApp wins prestigious Coveo Relevance Pinnacle Award. Learn more!

INSIGHT Japan :2023年 1月25日(水)ANAインターコンチネンタルホテル開催 へ参加・申込を行う

SnapMirrorソースのボリューム効率の設定は、AFF のsnapmirror resync後にfalseに変更されるのは想定される動作ですか。

Views:
82
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
dp
Last Updated:

環境

ONTAP 9.3 + AFF の略

回答

○これは、ONTAP 9.3の設計上の制限が原因です。

追加情報

ONTAP では、ONTAP 9.3以降に設計変更が加えられています。

volume efficiency show実行後

src-> dst-> breakを再同期します

->再同期dst-> src

AFF + ONTAP 9.3

AFF + ONTAP 9.4以降 

元のソース

                           効率化ポリシー名:auto
 
Compression: false
Inline Compression: false

Inline Dedupe: false
Data Compaction:true
Cross Volume Inline Deduplication:誤った
ボリューム間のバックグラウンド重複排除: 誤った
拡張圧縮データ:true

                           効率化ポリシー名:auto
 
Compression





:true Inline Compression:true Inline Dedupe:true Data Compaction:true Cross Volume Inline Deduplication:true Cross Volume Background Deduplication:True
Extended Compressed Data:true

元の送信先

                           効率化ポリシー名:
 
Compression:false
Inline Compression:false

Inline Dedupe:false
Data Compaction:true
Cross Volume Inline Deduplication:false
拡張
圧縮データがfalseの場合:true

                           効率化ポリシー名:
 
Compression:false
Inline Compression:false

Inline Dedupe:false
Data Compaction:true
Cross Volume Inline Deduplication:false
拡張
圧縮データがfalseの場合:true

 

 

 

Scan to view the article on your device