メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

8Gbps Brocade スイッチを使用する場合に推奨される FillWord の設定はどれですか?

Views:
11
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
san
Last Updated:

に適用されます

  • Brocade 8Gbps スイッチ 
  • Brocade 300
  • Brocade 5100

質問と回答

ファイバチャネル環境の入力ワードとは何ですか。また、ネットアップはどのような設定を推奨しますか。

8Gbps Brocade スイッチを使用する場合に推奨される FillWord の設定はどれですか?

FillWords は、特殊なタスクを使用しない 4 バイトの単語です。ポートは、他に何かを送信する必要がない場合に送信します。リンクの同期を維持するために使用されます。

推奨される FillWord の設定は 3 です。

E ポートと ISL ポートでは、 XWDM ベンダーによって異なる設定が必要になる場合があります。これらの両方の状況で、ベンダーに連絡してください。 

使用可能な FillWord の値は次のとおりです。

0|-idle-idle :リンク初期化でアイドルモードを設定し、 idle を塗りつぶしワードとして設定します(デフォルト)。
1|-arbff-arbff は、リンク init の arb ( FF )を塗りつぶしワードとして設定します。
2|-idlef-arbff は、リンク init のアイドルモードを設定し、 arb(ff) を塗りつぶしワードとして設定します。
3|-aa-the-ia は、ハードウェア ARBFF-ARBFF (モード 1 )を最初に試行します。アクティブ状態に移行できなかった場合、このコマンドは software idle-arb (モード 2 )を実行します。モード 3 は、より多くのケースをキャプチャするため、モード 1 および 2 よりも適しています。

違いは、「 3 」が「 1 」、「 2 」を試行することです。

メモ

  • この変更が行われるとポートがバウンドするため、 FillWord を変更すると中断が発生します。
  • 他社製ストレージベンダーによっては、ストレージに入力する文字が異なる場合があります
  • E ポートと ISL ポートでは、 XWDM ベンダーによって異なる設定が必要になる場合があります。これらの両方の状況で、ベンダーに連絡してください。