メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

が作成されたときに ReadOnly コミュニティ名が自動的に作成されるのはなぜですか security login create コマンドが実行されます

Views:
13
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9

回答

SNMPv1 プロトコルと SNMPv2c プロトコルは SNMP コミュニティストリングによってプレーンテキスト認証されるため、コミュニティは認証用のユーザであると想定されています。

追加情報

 

 

Scan to view the article on your device