メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

削除のパフォーマンスが低いため、 Zombie の枯渇が原因です

Views:
24
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-7
Specialty:
perf
Last Updated:

に適用されます

  • Data ONTAP 7-Mode
  • clustered Data ONTAP

問題

8.2.4 7-Mode または CDOT 、 8.3.2 以降のリリースでは、次のメッセージが表示される場合があります。

WAFL ( R )で大量のファイル削除要求が発生したために、 zombie スロットリングが発生している可能性があります。これを軽減するには、 a )システムの負荷を軽減する、 b )ファイル削除要求を小規模なバッチで発行する、 c )システムのキューに追加される数の数の制限を増やす(テクニカルサポートに連絡してください)という組み合わせを使用します。 

また、 CIFS または NFS がファイルを開く、ファイルを上書きする、またはファイルを削除しようとすると、応答時間が長くなることがあります。sysstat -M の Kahuna または WAFL_EX ( KAHU )では CPU の使用率が高くなります

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support