メインコンテンツまでスキップ

シンプレックス E シリーズコントローラの交換では、 OE LU に対して何度もアサートされます

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-santricity-os-controller-software
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • SG57XX
  • シンプレックス E28xx
  • NetApp SANtricity OS 11.50.30.00+ 以降

問題

  • シンプレックスセットアップでコントローラを交換する場合、ドライブから自動コード同期( ACS )を試行する際に、次のアサーションおよび 7 セグメントコード OE LU で終わるまでの間にコントローラが何度もリブートします。
  • 元のコントローラは 11.50.30/xx 以上を実行しています
  • 新しいコントローラは 11.50.20.xx よりも古いバージョンを実行しています
  • excLogShow コマンドでは、次のエントリが複数回表示されます

excLogShow

---- Log Entry #0 (Core 0) Jul-17-2021 10:20:41 AM ----

07/17/21-10:20:41 (tRAID): ASSERT: Assertion failed: false, file vdmExopExclOpAgentState.cc, line 59

2021-07-17T10:20:44.903055

Unable to determine panic string.

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support