メインコンテンツまでスキップ

シンプレックス E シリーズコントローラの交換では、 OE LU に対して何度もアサートされます

Views:
4
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-santricity-os-controller-software
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • SG57XX
  • シンプレックス E28xx
  • NetApp SANtricity OS 11.50.30.00+ 以降

問題

  • シンプレックスセットアップでコントローラを交換する場合、ドライブから自動コード同期( ACS )を試行する際に、次のアサーションおよび 7 セグメントコード OE LU で終わるまでの間にコントローラが何度もリブートします。
  • 元のコントローラは 11.50.30/xx 以上を実行しています
  • 新しいコントローラは 11.50.20.xx よりも古いバージョンを実行しています
  • excLogShow コマンドでは、次のエントリが複数回表示されます

excLogShow

---- Log Entry #0 (Core 0) Jul-17-2021 10:20:41 AM ----

07/17/21-10:20:41 (tRAID): ASSERT: Assertion failed: false, file vdmExopExclOpAgentState.cc, line 59

2021-07-17T10:20:44.903055

Unable to determine panic string.

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device