メインコンテンツまでスキップ

ONTAP を 9.5 にアップグレードしてファームウェアをアップグレードしたあと、 DS460C ディスクシェルフドロワーコントローラモジュール( DCM )の障害のトラブルシューティング方法

Views:
6
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
disk-shelves
Specialty:
hw
Last Updated:

のとう

のとう

環境

  • ONTAP 9.5p5 以下
  • DS460C ディスクシェルフ
  • IOM12 FW 230 以下

現象

  • ONTAP 9.5 へのアップグレード中は、 DS460C ディスクシェルフでも IOM12 ファームウェアの更新が実行されます。  シェルフ障害が発生する可能性があります。ディスクシェルフの黄色の LED が障害を示しています。
  • 「 storage show fault -v 」コマンドを実行すると、次の障害が表示されます。
 Enclosure: Element Status Status Bytes Status Descriptions 1: OK 01,00,02,00 FAIL Drawers Control Module: Element Status Status Bytes Status Descriptions 1 [IOM12 A] : OK 01,00,01,00 REPORT 2 [IOM12 A] : OK 01,00,01,00 REPORT 3 [IOM12 A] : OK 01,40,01,00 FAIL, REPORT 4 [IOM12 A] : OK 01,00,01,00 REPORT 5 [IOM12 A] : OK 01,00,01,00 REPORT 6 [IOM12 B] : OK 01,00,01,00 REPORT 7 [IOM12 B] : OK 01,00,01,00 REPORT 8 [IOM12 B] : OK 01,00,01,00 REPORT 9 [IOM12 B] : OK 01,00,01,00 REPORT 10 [IOM12 B] : OK 01,00,01,00 REPORT 

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support