メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

Elasticsearch に送信される JSON ファイルにオブジェクトのタイムスタンプを含めるように設定する方法はありますか。

Views:
17
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
storagegrid
Specialty:
sgrid
Last Updated:

に適用されます

NetApp StorageGrid

回答

いいえ。クライアント側のユーザメタデータまたはタグにこの処理を含める必要があります。

追加情報

ユーザ指定のメタデータ x-amz-meta-* (取り込み時)は Elasticsearch に渡され、 HTTP ヘッダーのタグを使用して指定されます。

JSON ファイルを使用して Elasticsearch に送信されるデータはハードコード化されます。

詳細については、メタデータ通知に含まれるオブジェクトメタデータを参照してください

 

Scan to view the article on your device