メインコンテンツまでスキップ

EシリーズStorage ManagerでのAutoSupportの設定方法

Views:
88
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-systems
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • NetApp Eシリーズ
  • Eシリーズプラットフォーム:E26xx、E54xx、E55xx、EF550、E27xx、 E56xxおよびEF560
  • SANtricity Storage Manager

説明

  • このガイドでは、SANtricityストレージマネージャでAutoSupport機能を有効にして設定するプロセスについて説明しました。これは、次のプラットフォームにのみ適用されます。
    • E26xx
    • E54xx
    • E55xx
    • EF550
    • E27xx
    • E56xx
    • EF560
  • E28xx、E57xx、EF280、EF570、EF300の場合、 EF600以降のプラットフォームについては、こちらの記事「 How to enable AutoSupport on E-Series SANtricity System Manager」を参照してください。
  • この記事では、この記事に記載されているSANtricityストレージマネージャを使用して従来のプラットフォームでASUPを設定する手順について解説した、KB TVビデオを掲載しています。

警告

2023年10月3日以降、HTTP配信方法はAutoSupportサーバでサポートされなくなりました。配信方法としてHTTPを使用するようにSANtricity System Managerを設定しないでください。

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.