メインコンテンツまでスキップ

STIOのデコード方法:ハングしたcmdが検出されました

Views:
7
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fas-systems
Specialty:
san
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9以降
  • ONTAP 8.3.x
  • ONTAP 8.2 7-Mode

回答

  • STIO (SCSITarget I/O)メッセージは、SCSIプロトコルレベルのエラーであり、ルート原因でSCSI関連の問題が発生していないかどうかを確認、解釈、診断するために使用されます。
  • 処理中にFCターゲットアダプタでSCSIコマンドエラーが発生すると、そのアダプタは EMS /メッセージに記録されます。
  • STIO メッセージには異なる意味があり、コマンドがハングしたチェック状態の「状態」に基づいてデコードすることができます。

EMSログノレイ

STATE 5 : Mon Apr 18 00:37:03 EDT [controller1: fct_tpd_thread_6: fcp.io.status:debug]: STIO Adapter:0a, found hung cmd:0xffffff0200ef83a0(state=5, flags=0x0, ctio_sent=1/1,RecvExAddr=0x127524, OX_ID=0x43xx, RX_ID=0xffff,SID=0x10axx, Cmd[2A])

STATE 8: Tue Aug 16 11:33:01 MST [controller2: fct_tpd_thread_2: fcp.io.status:debug]: STIO Adapter:0f, found hung cmd:0xffffff02023592b0(state=8, flags=0x1, ctio_sent=0/1,RecvExAddr=0x1222b0, OX_ID=0x5dxx, RX_ID=0xffff,SID=0x400xx, Cmd[88])

上記のように、各状態には異なる意味があり、以下の表でデコードすることができます。

状態:  理由
1 FREE
2 PREPROCESS
3 SCSITCB_WAIT
4 DATAIN_SENT 
5 DATAOUT_WAIT 
6 DATAOUT_RCVD,STIO
7 RESP_SENT 
8 DATAINRESP_SENT 
9 DATAINRESP_CMPL 
10 TERMINATE_WAIT 
11 SCSITMF_WAIT 
12 LAST
13 t

上記の表を使用して、FC targetコマンドによって問題が発生した場所を診断できます。

たとえば、各状態に小さなコンテキストを追加します。

state=5: DATAOUT_WAIT  これは、FCターゲットが書き込み要求を受け入れたあとにホストからの何かの復帰を待機していたにもかかわらず、想定タイムアウト値の範囲内には何も戻らなかったことを示しています。

state=8: DATAINRESP_SENT  これは、FCターゲットが読み取り要求を受け入れたあとにホストから何かが戻るのを待っているにもかかわらず、想定されるタイムアウト値内にペイロードを受信しなかったことを示しています。

追加情報

AdditionalInformation_text

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.