メインコンテンツまでスキップ

「ストレージシステムを接続するための転送プロトコルが設定されていません %1 」は、 SME 検証が MetroCluster スイッチオーバーモードで実行されたときに表示されます

Views:
34
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapmanager-for-microsoft-exchange-server
Specialty:
snapx
Last Updated:

に適用されます

  • SnapManager for Exchange
  • SnapDrive
  • ONTAP MetroCluster

問題


MetroCluster スイッチオーバーが発生した場合、 SnapDrive は、正常に稼働している SVM のクレデンシャルを検索します。 SVM が SVM 1 と呼ばれている場合、残りの SVM は SVM – MC になります。
クレデンシャルは SVM1-MC ではなく SVM1 のユーザによって設定されるため、 SnapDrive はエラーをログに記録し、 SnapManager にレポートします。
何らかの理由で、これは SME ( SnapManager for Exchange )検証プロセス中にのみ発生します。これまでのところ、ローカルではなくリモートバックアップと検証を実行する場合にのみ発生していましたが、他の CircusMtances では発生する可能性があるという問題を除外することはできません。

SME は、バックアップ・レポートに同様のエラーを記録します。
[Server1] Error Code: 0xc0040457
Transport Protocol is not set to connect the storage system %1.


SnapDrive は、次のようなエラーをログに記録します。 SME がエラーをログに記録するまでの時間は、次のとおりです。
11/04-20:04:19.472   PID:2120   TID:1404   FilerHelper.cpp@124      Transport Protocol is not set to connect the storage system SVM1-mc.
 HRESULT 0xc0040457.

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.
Scan to view the article on your device