メインコンテンツまでスキップ

アップグレード後に Kubernetes を使用してボリュームアクセス情報を取得する方法 Trident から CSI バージョン

Views:
37
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
trident-kubernetes
Specialty:
cloud
Last Updated:

に適用されます

NetApp Trident - CSI バージョン 19.07 以降

説明

  • アップグレードされた Trident CSI バージョンのボリュームアクセス情報は kubectl get pv 、コマンドを使用して利用できなくなりました。 Trident は現在、アクセス情報を管理しています
  • Trident の旧バージョン( CSI 以外)のボリュームアクセスタグは、にあります PV (永続ボリューム)
  • ボリュームアクセス情報( CSI バージョン) Kubernetes tridentvolume ( tvol ) CRD コマンドを使用して収集できます

 

Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?