メインコンテンツまでスキップ

ポッドの削除タイムアウト後に、StatusaceSetポッドが再起動されませんでした

Views:
23
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
netapp-hci
Specialty:
solidfire
Last Updated:

環境

  • RedHat OpenShift 3.11クラスタ
  • NetApp HCI
  • StatedfulOpenShiftクラスタで定義されたリソースを設定します
  • NetApp Tridentプラグイン
  • 永続的ボリューム要求( PVC )
  • 永続ボリューム(PV)
  • Kubernetes クラスタ

問題

  1. OpenShiftクラスタにPVCが送信され、TridentがElementで関連するPVを作成しました
  2. RedHat OpenShiftクラスタにState限り セットリソース(1つのレプリカポッド付き)を導入
  3. StatefulSetリソース内のポッドテンプレートYAMLファイルには作成されたPVCが含まれているため、バインドされたPVがStatefulSetポッドレプリカに添付されてマウントされます
  4. State限り セットポッドがスケジュールされているノードが何らかの理由で失敗した場合、ポッドの削除タイムアウトに達しても、同じOpenShiftクラスタ内の別のワーカーノードでポッドが再起動されません(デフォルトでは5分に設定されています)。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device