メインコンテンツまでスキップ

Trident の永続的ボリュームを導入する際に速度が低下し、ポッドの導入に失敗しました

Views:
15
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
trident-kubernetes
Specialty:
snapx
Last Updated:

環境

  • Trident 20.01 、 20.07 ( * )
  • Kubernetes 18.3
  • CSI 1.2.0 、 1.3.0 以上

問題

ボリュームの導入で、新しいポッドをオンラインにするのに時間がかかっていたため、「
Unable to attach or mount volumes for pod ...」と「timed out waiting for the condition」が遅れています。

20.07 へのアップグレードを試みると、さらにエラー
が発生しました:ERRO Trident REST interface was not available after 180.00 seconds.""

また、複数のポッドが保留状態であり、 PVC がまだマウントされていない場合は、次のエラーが表示されます。

Failed to create volume pvc-<UUID> on storage pool <AGGR_NAME> from backend <BACKEND>:
 backend cannot satisfy create request for volume <PREFIX>_pvc_<UUID>

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support