メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

既存の Trident 環境を新しいネームスペースに移動できますか。

Views:
19
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
trident-kubernetes
Specialty:
cloud
Last Updated:

に適用されます

NetApp Trident

回答

これは可能ですが、保持ポリシーの変更、 PVC 、 CRS の削除と再作成などを伴う非常に手動のプロセスです。
そのため、サポートされていない可能性があり、強く推奨しています。

Trident のメタデータは、名前空間を構成する Kubernetes Custom Namespace Definitions ( CRD )に保持されます。新しいネームスペースに Trident をインストールする方法は、完全に新規に Trident をインストールする方法と同じです。
Trident を新しいネームスペースに移行し、作成した PVC を認識させるには、すべての Trident CRS をデスティネーションネームスペースに移動する必要があります。
一般に、 Trident ネームスペースに PVC がありません。PVC はアプリケーションネームスペースに存在します。

 

Scan to view the article on your device