メインコンテンツまでスキップ

MetroCluster 監視が Active IQ Unified Manager で失敗しました。理由: MetroCluster コンポーネントの更新中に、「 Reason for Last Reboot 」フィールドの 16 進値が原因で内部エラーが発生しました

Views:
20
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

    

のしんだ

に適用されます

  • アクティブ IQ Unified Manager 9.6+
  • OnCommand Unified Manager 6.x/7.x/9.x
  • Metrocluster

問題

  • MetroCluster クラスタの Configuration メニューの Cluster Data Sources タブで、次のメッセージが Description 列に表示されます。 'onitoring failed...'

1005364-1.jpg

  • イベントが「 Event : Cluster Monitoring Failed 」およびトリガー条件で作成されたイベント:「 Mirror failed for cluster <MetroCluster-cluster> 」。理由: MetroCluster コンポーネントの更新中に内部エラーが発生しました。テクニカルサポートにお問い合わせください

1005364-2.jpg

サポートバンドルを収集ocum-error.logするか、または収集されたログ '' を直接確認すると、次のエントリが表示されます。

"ERROR [oncommand] [collection-completion-0] [c.n.d.i.m.MccFabricConfigDiscoveryHandler] MetroCluster monitoring failed for <MetroCluster-CLUSTER>"

ERROR [oncommand] [reconcile-1] [affhosmc.chkd.net(incremental@13:58:23.999)] [c.n.dfm.collector.OcieJmsListener] Error during MetroCluster component monitoring : com.ctc.wstx.exc.WstxIOException: Invalid UTF-8 middle byte 0xb (at char #34185, byte #31999)

ocumserver.log
ERROR [oncommand] [reconcile-2] [QSCPS040(incremental@00:22:34.950)] [c.n.dfm.collector.OcieJmsListener] Error during MetroCluster component monitoring : MetroCluster component monitoring failed. Zapi execution failed XML processing error during ZAPI call storage-bridge-get-iter to QSCPS040: Invalid UTF-8 middle byte 0xb (at char #34126, byte #31999)
com.netapp.dfm.ontap.outbound.zapi.OcumMonitoringFailedException: MetroCluster component monitoring failed. Zapi execution failed XML processing error during ZAPI call storage-bridge-get-iter to <metrocluster name>: Invalid UTF-8 middle byte 0xb (at char #34126, byte #31999)

 

 

これは、 AutoSupport で表示されるか、またはストレージブリッジビューのブリッジの「前回のリブートの理由」の出力に表示されます。

 Critical Hardware Error Detected0xED 0x 

AIQ にログインし、 名前、シリアル、またはシステム ID でクラスタをプルアップできます

  1. ページの左側にある AutoSupport をクリックします
  2. ドロップダウンからノードを選択します。
  3. 週次 AutoSupport をクリックします。
  4. storage-bridge-view.xml を確認します
  5. 「最後の再起動の理由」を確認します。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support