メインコンテンツまでスキップ

Active IQ Unified Manager 、 qos 、 statistics の各コマンドで一部のノードの IOPS またはレイテンシが不足しています

Views:
183
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

のしんだ

環境

  • OnCommand Unified Manager 7.2 以降
  • Active IQ Unified Manager
  • OnCommand System Manager
  • Active IQ
  • ONTAP 9
  • qos statistics コマンド
  • statistics node show コマンド

問題

  • 一部のノードでは、 Active IQ Unified Manager または Active IQ のノードタブでノードのページを表示したときに、レイテンシまたはゼロの IOPS が表示されることがあります
  • ノードは使用可能な物理インターフェイスでトラフィックを送受信していないため、 Unified Manager ではノードに対して 0 IOPS が表示されます
  • statistics node show ノードについては、 0 件の処理、バイト、またはレイテンシがあります
  • qos statistics -node show blank でフィルタリングされたコマンド

例: node02 そのノードにデータ LIF がないため IOPS が 0 になっています

 Cluster1::> statistics node show -iterations 5 Cluster1 : 12/8/2021 13:55:58 CPU *Total Total Latency Node (%) Ops (Bps) (us) ------ --- ------ --------- ------- node01 34 16874 192105376 889 node02 31 0 0 0 Cluster1::> qos statistics volume latency show -node node02 Workload ID Latency Network Cluster Data Disk QoS Max QoS Min NVRAM --------------- ------ ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- -total- - 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms -total- - 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device