メインコンテンツまでスキップ

OnCommand Unified Manager 5.x での Adobe Flash 非推奨の影響

Views:
27
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

OnCommand Unified Manager 5.x

問題

このナレッジベースの記事では、 NetApp OnCommand Unified Manager 5.x に対する Adobe Flash の廃止による影響と、利用可能な対応策について説明しています。®®

NetApp OnCommand Unified Manager 5.x® は、一元化されたマルチシステムストレージ管理ソフトウェアで、 NetApp ONTAP データ管理ソフトウェアを実行するネットアップストレージシステムを対象に、包括的な監視およびレポートの機能を提供します。Adobe は、 2020 年 12 月 31 日に Flash Player のサポートを終了します。その結果、 Adobe Flash のサポートは Web ブラウザから削除されます。詳細について [1]は、 Adobe Flash Player EOL の一般情報ページを参照してください。

影響:

NetApp OnCommand Unified Manager 5.x は、 Adobe Flash Player に依存してさまざまなレポートの統計グラフを描画します。ブラウザに Flash のサポートがない場合、 Web UI に表示される一部のグラフィック表現が意図したとおりに機能しません。

注: この Adobe Flash サポートの廃止による影響は、 OnCommand Unified Manager 5.x のみに限定されていますOnCommand Unified Manager 6.x 以降® のバージョンや NetApp Active IQ Unified Manager 9.6 以降のバージョンには影響しません。

 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device