メインコンテンツまでスキップ

Active IQ Unified Manager のHTTPステータスコードについて教えてください。

Views:
42
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • OnCommand Unified Manager ( OCUM )
  • Active IQ Unified Manager ( AIQUM )

回答

  • Unified ManagerのWebページをロードすると、Unified ManagerサーバからHTTP/1.1標準に定義された最も適切なHTTPステータスコードが返されます。
  • 次のいずれかのHTTPコードが表示される可能性があります。
    • 200 OK
    • 400不正な要求です
    • 401認証なし
    • 403禁止
    • 404が見つかりません
    • 500 Internal Server Error(内部サーバエラー)
    • 503 Service Unavailable(503サービスが利用でき
  • 次の表に、各HTTPコードと、Unified Managerサーバでのコードの意味を簡単に示します。 
ステータス コード 説明
200OK  Unified Managerで公開されるURIに対する成功したすべてのAPI要求に対する応答として返されます。要求されたリソースのリプレゼンテーションが応答本文に含まれています。
400 不正な要求です Unified Managerは要求を解釈できず、環境 REST APIも解釈できませんでした。
401 認証なし  Unified Manager要求に有効な認証トークンが含まれていません。 
403 禁止 ユーザーには ' リソースへのアクセスやリソース上でのメソッドの実行が許可されていません通常、Unified Managerユーザに必要なロールがない場合に発生します。 
404 が見つかりません 要求したリソースをUnified Managerサーバで使用できません。ストレージリソースの場合、構成データのキャッシュがストレージシステムから更新されていないと、この状況が発生することがあります。 
500 Internal Server Error (内部サーバエラー) Unified Managerサーバで要求の処理時に内部エラーが発生し、たとえば、データベースサービスを使用できないか、「ocum」や「ocie」などの内部サービスの1つにアクセスするときに通信エラーが発生します 
503 Service Unavailable ( 503 サービスが利用でき  Unified Managerサーバが要求で過負荷状態になっていることを示します。 

 

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

Scan to view the article on your device