メインコンテンツまでスキップ

Unified Manager の HTTP ステータスコードとは何ですか?

Views:
25
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

OnCommand Unified Manager

回答

OCUM Web ページをロードすると、 OCUM サーバは HTTP/1.1 標準に定義された最も適切な HTTP ステータスコードを返します。

「 200 OK 」、「 400 Bad Request 」、「 401 Unauthorized 」、「 403 Forbidden 」、「 404 Not Found 」、「 500 Internal Server Error 」、「 503 Service Unavailable 」のいずれかの HTTP コードが返されることがあります。

次の表に、各 HTTP コードと UM サーバでの意味を簡単に説明します。 
 

ステータス コード 説明
200OK  OCUM サーバによって公開される URI 上の成功したすべての API 要求に対する応答として Returendd を返します。要求されたリソースの再プレゼンテーションが応答本文に含まれています。
400 不正な要求です OCUM サーバは要求を解釈できませんでした
401 認証なし  OCUM 要求に有効な認証トークンが含まれていません。 
403 禁止 ユーザーには ' リソース上のメソッドにアクセスする権限がありませんまた ' メソッドにアクセスする権限がありません通常、 OCUM ユーザに必要なロールがない場合に発生します。 
404 が見つかりません 要求したリソースを OCUM サーバ上で使用できません。ストレージリソースの場合、構成データのキャッシュがストレージシステムから更新されていないと、この状況が発生することがあります。 
500 Internal Server Error (内部サーバエラー) OCUM サーバで再テストの処理時に内部エラーが発生しました。たとえば、データベースサービスを利用できないか、 OCUM や OCIE などのインターンサービスのいずれかにアクセスするときに通信エラーが発生します 
503 Service Unavailable ( 503 サービスが利用でき  OCUM サーバが要求で過負荷になっていることを示します。 

 

追加情報

AdditionalInformation_Text