メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

計画的な停電時に AVA を正常にシャットダウンして電源をオンにする手順はどれですか?

Views:
37
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
altavault
Specialty:
dp
Last Updated:

に適用されます

  • AltaVault

回答

計画的な停電に備えて AltaVault の電源をオフにするには、次の手順を実行します。

  1. CLI / WebUI
    の CLI を使用して AltaVault をシャットダウンします。
      > enable
      # reload halt


    WebUI :
    Settings > Reboot / Shutdown
  2. 電源ケーブルを外して、 AltaVault ヘッドユニットの電源を取り外します。  電源を再接続するとアプライアンスが自動的に起動します。この手順を実行すると、保守期間中に電源を再投入した場合にデバイスが起動しなくなります。
  3. 各電源ケーブルの上にあるロッカースイッチを使用して、各拡張シェルフの電源装置の電源を取り外します。

計画的な停電のあとに AltaVault の電源をオンにするには、次の手順を実行します。

  1. すべての拡張シェルフに電源を再投入し、 10 秒待ちます。
  2. AltaVault ヘッドユニットに電源を再投入します。システムは自動的に起動し、起動に最大 30 分かかることがあります。
  3. AltaVault にログインし、システムが正常であることを確認します。

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

Scan to view the article on your device