メインコンテンツまでスキップ

Brocade スイッチのヘルスモニタリングを SNMPv1 から SNMPv3 に変更する方法を教えてください。

Views:
6
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
metrocluster
Specialty:
metrocluster
Last Updated:

に適用されます

  • MetroCluster
  • Brocade
  • HealthMonitor

説明

この手順では、 MetroCluster バックエンドの Brocade スイッチのヘルスモニタリングを SNMPv1 から SNMPv3 に変更する方法について説明します。

手順

スイッチをヘルスモニタリングから削除します

SNMPv1 を使用するすべてのスイッチを一覧表示します。

ClusterA::> storage switch show -snmp-version !SNMPv3
            Symbolic                 Is     Monitor
Switch         Name    Vendor  Model Switch WWN     Monitored Status
--------------------- -------- ------- ----- ---------------- --------- -------
Brocade_10.10.10.1
            switch1
                Brocade Brocade6510
                       1000c4f57c46affe true    ok
Brocade_10.10.10.2
            switch2
                Brocade Brocade6510
                       1000c4f57c46bffe true    ok
2 entries were displayed.

 

SNMPv3 を使用してスイッチをヘルスモニタリングに追加します

次の手順に従って、 SNMPv3 を使用してスイッチをヘルスモニタリングに追加します。

MetroCluster 構成での SNMPv3 の設定

のコマンドを使用して、スイッチを監視対象に追加します。

ClusterA::> storage switch add -address 10.10.10.1 -snmp-community-or-username <snmpv3user> -snmp-version SNMPv3

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support