メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

前回の保持失敗後に SnapCenter リポジトリバックアップの DMP ファイルを削除できますか。

Views:
14
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapcenter
Specialty:
snapx
Last Updated:

に適用されます

SnapCenter Server

回答

はい、 Windows エクスプローラまたは CMD.EXE からこれらの DMP ファイルを削除しても問題はありません。

ただし、作成したポリシーからの保持設定を確認し、ドライブに残しておくことを推奨します。

追加情報

PowerShell からリポジトリのバックアップをスケジュールする際には、スケジュールと保持の設定が行われ、バックアップは、独自のリソースグループと独自のポリシーを持つ特殊なタスクとして Windows タスクスケジューラに実装されます。

リソースグループの名前 "MYSQL_DS_SC_Repository""MYSQL_Backup_SC_Repository"がになり、ポリシーの名前がになります。

PowerShell を使用して、このリソースグループのポリシーまたはすべてのポリシーに関するポリシー情報を要求できます。

PS C:\Users\<USER>> Open-SmConnection
PS C:\Users\<USER>>Get-SmPolicy -PolicyName "MYSQL_Backup_SC_Repository"
PS C:\Users\<USER>>Get-SmPolicy -DatasetName "MYSQL_DS_SC_Repository"

 

Scan to view the article on your device