メインコンテンツまでスキップ

smo /SMSAP では、検証からのアンマウントエラー中に、バックアップを中止して削除します

Views:
8
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapmanager-for-oracle
Specialty:
snapx
Last Updated:

に適用されます

  • SnapManager for Oracle ( SMO ) 3.4.2 for Windows の略
  • SnapDrive for Windows ( SDW ) 7.1.5 ( px )

問題

SnapManager で SnapDrive を使用してバックアップの検証に使用しているクローンをアンマウントすると、次のエラーが表示されます。
[ERROR]: FLOW-11019: Failure in Disconnect: SD-00033: Error disconnecting filesystem(s) [<DISK_MOUNT_LIST>]":The service has returned a service-specific error code
 
次のような場合があります。
[DEBUG]: CON-00011: Not disconnecting C:\SnapManager_auto_mounts\H-20210106190739582_0 (File System) because it does not exist.
 
この問題がクローンで実行される正常なバックアップと正常な Oracle DBCC の検証で発生しても、バックアップは中止されて削除されます。
[INFO ]: SMO-13039: Successfully aborted operation: Backup Create
[ERROR]: SMO-13048: Backup Create Operation Status: FAILED

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device