メインコンテンツまでスキップ

SM-BCを使用したファンアウト構成で保護を再開する方法

環境

  • ONTAP 9.9
  • SnapMirror のビジネス継続性( SM-BC )
  • 非同期 SnapMirror
  • ファンアウト

説明

SM-BCはファンアウト構成をサポートしています。ソースボリュームは、SMBCデスティネーションエンドポイントと、1つ以上の非同期SnapMirror関係にミラーリングすることができます。
 
SM-BCデスティネーションでフェイルオーバーが発生すると、非同期SnapMirrorデスティネーションが正常状態なります。また、非同期SnapMirrorエンドポイントとの関係削除して再作成し、保護を手動リストアする必要があります。
 
:ファンアウト構成はMirrorAllSnapshotsポリシーでサポートされ、ONTAP 9.11.1以降ではMirrorAndVaultポリシーがサポートされています。ONTAP 9.11.1以降では、SM-BCのファンアウト設定はXDPDefaultポリシーサポートされていません。
Scan to view the article on your device