メインコンテンツまでスキップ

「 -Quick-Resync 」パラメータを指定して SnapMirror の逆再同期を実行する方法

Views:
91
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
dp
Last Updated:

に適用されます

  • 拡張データ保護( XDP )
  • ONTAP 9

 

説明

この資料では、 SnapMirror のリバース再同期を「-quick-resync true」で実行する手順について説明します。このパラメータは、 SnapMirror のリバース再同期の完了時間を短縮するために役立ちます。 

-quick-resync true「」は XDP でのみ機能します。 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device