メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ONTAP 9 で SnapMirror をグローバルにスロットルすることはできますか。

Views:
53
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapmirror
Specialty:
dp
Last Updated:

に適用されます

  • クラスタモード 8.x
  • ONTAP 9.x

回答

clustered Data ONTAP 8.3 以前の clustered Data ONTAP リリースでは、 SnapMirror 転送にグローバルスロットルオプションを使用できません。代わり
clusterA::> snapmirror modify -destination-path destSVM:destVolume -throttle 20000

[1]に、関係ごとの SnapMirror スロットルを使用します。詳細については、『 clustered Data ONTAP 8.3 SnapMirror Modify 』マニュアルページを参照してください。

ONTAP 9 でoptionsは、クラスタシェルのコマンドを使用して設定可能なグローバル SnapMirror スロットリングオプションが導入されています。
clusterA::> options -option-name replication.throttle.enable <on|off>
clusterA::> options -option-name replication.throttle.incoming.max_kbs <KBps>
clusterA::> options -option-name replication.throttle.outgoing.max_kbs <KBps>

 

ONTAP 9 のグローバルスロットルは、リモートおよびローカルのタイプ DP とタイプ XDP の SnapMirrors に影響します。

詳細について[2]は、『 ONTAP 9 Data Protection Power Guide 』を参照してください。

: ONTAP のすべてのレプリケーション・スロットルは、キロバイト / 秒単位です。

追加情報