メインコンテンツまでスキップ

SnapMirror 関係では、ベースラインが完了する前に「 SnapMirror 」状態がレポートされます

Views:
138
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
snapmirror
Specialty:
dp
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9
  • SnapMirror

説明

状況

  • SnapMirror 関係では、すべてのソースボリュームデータと Snapshot の初期ベースライン複製転送を完全に実行する前に、「 SnapMirror 」ミラー状態がレポートされます。
  • たとえば、 5TB を使用してソースボリュームを初期化すると、 SnapMirror show コマンドで表示されるように、 27GB だけ移動したあとに「 SnapMirror 」ミラー状態が報告されます。


CLUSTERB::> snapmirror show
                                                   Progress
Source            Destination   Mirror     Relationship    Total          Last
Path        Type   Path       State      Status       Progress   Healthy   Updated
-----------     ----    ------------   -------     --------------   ---------  -------   --------
svmprod:volprod   XDP    svmdr:voldr   Snapmirrored  Transferring    27GB     false    07/08 11:01:52

  • また、デスティネーションコントローラの /etc/log/snapmirror_audit にある SnapMirror 監査ログでは、予想よりも小さいバイト転送フィールドを使用して、完了した初期化処理が報告されます。

Mon Jul 8 08:31:34 EDT 2019 Initialize[Jul 8 08:31:34]:01234567-0123-0123-0123-01234567890a Operation-Uuid=01234567-0123-0123-0123-01234567890a Group=none Operation-Cookie=0 action=Start source=svmprod:volprod destination=svmdr:voldr

Mon Jul 8 08:35:57 EDT 2019 Initialize[Jul 8 08:31:34]:01234567-0123-0123-0123-01234567890a Operation-Uuid=01234567-0123-0123-0123-01234567890a Group=none Operation-Cookie=0 action=End source=svmprod:volprod destination=svmdr:voldr status=Success bytes_transferred=26602694388 network_compression_ratio=1.0:1 transfer_desc=Logical Transfer with Storage Efficiency - Optimized Directory Mode Note=Scheduled update operation is queued.

  • 関係にスケジュールが定義されていない場合でも、この処理の直後に scheduleupdate 処理が実行されます。scheduleupdate 処理では、ソースから転送される残りの Snapshot が報告されます。

Mon Jul 8 08:35:57 EDT 2019 ScheduledUpdate[Jul 8 08:31:34]:01234567-0123-0123-0123-
01234567890a Operation-Uuid=01234567-0123-0123-0123-01234567890a Group=none OperationCookie=0 action=Start source=svmprod:volprod destination=svmdr:voldr

Mon Jul 8 08:35:57 EDT 2019 ScheduledUpdate[Jul 8 08:31:34]:01234567-0123-0123-0123-
01234567890a Operation-Uuid=01234567-0123-0123-0123-01234567890a Group=none OperationCookie=0 action=Transfer_snapshots (1 of 1 log entries): daily.2019-07-07_0010,weekly.2019-07-07_0015,daily.2019-07-08_0010,hourly.2019-07-08_0305,hourly.2019-07-08_0405,hourly.2019-07-08_0505,hourly.2019-07-08_0605,hourly.2019-07-08_0705,hourly.2019-07-
08_0805,snapmirror.01234567-0123-0123-0123-01234567890a_0123456789.2019-07-08_083134

  • これは、 MirrorAllSnapshots SnapMirror ポリシーを使用している SnapMirror タイプ XDP 関係で発生します。snapmirror show -fields type,policy使用中の SnapMirror および SnapMirror ポリシーのタイプを確認するには、 ONTAP 9.3 および 9.4 で、これがデフォルトの関係タイプであり、 SnapMirror ポリシーであるコマンドを実行します。
  • snapmirror type : mirrorallsnapshots SnapMirror ポリシーを使用した XDP 関係は、ソースボリュームの最初の Snapshot が正常に複製されたあとに、「 snapmirrored 」ミラー状態を報告します。残りの Snapshot は、 SnapMirror 関係に対する初期化処理に組み込まれている SnapMirror 更新処理を使用して転送されます。この更新処理が正常に終了するまで、ソースボリュームのベースラインは完了したとはみなされません。

 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device