メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

SNMPv3 の監視を使用するように SolidFire ストレージクラスタを設定します

Views:
6
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-software
Specialty:
solidfire
Last Updated:

環境

  • Element ソフトウェアのすべてのバージョン
  • SolidFire AFA
  • NetApp HCI

説明

一部https://<MVIP>の SNMPv3 設定オプションは、クラスタ Web UI では公開されていません()。 
 
この資料では、 API クライアント (Postman) を介してアクセスパラメータと secLevel パラメータを設定する方法について説明します。

 

Scan to view the article on your device