メインコンテンツまでスキップ
Effective December 3 - NetApp adopts Microsoft’s Business-to-Customer (B2C) identity management to simplify and provide secure access to NetApp resources. For accounts that did not pre-register (prior to Dec 3) access to your NetApp data may take up to 1 hour as your legacy NSS ID is synchronized to the new B2C identity. To learn more, Read the FAQ and Watch the video.

HCC UI または API を使用して、アップグレード前のストレージヘルスチェックを実行する方法

Views:
21
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
management-services-for-element-software-and-netapp-hci
Specialty:
solidfire
Last Updated:

に適用されます

NetApp Element Software 11.3 以降

説明

この KB 文書では、 NetApp HCC または API を使用してエレメントストレージをアップグレードする前に、ストレージのヘルスチェックを実行する手順について説明します。