メインコンテンツまでスキップ

管理サービスの更新中に、 NetApp HCC でタイムアウトエラーを回避する方法

Views:
18
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
management-services-for-element-software-and-netapp-hci
Specialty:
hci
Last Updated:

に適用されます

  • 管理サービス 2.10.27
  • 管理サービス 2.10.29
  • 管理サービス 2.11.34
  • 管理サービス 2.13.37

説明

管理サービスを 2.10.27 、 2.10.29 、または 2.11.34 から 2.13.37 に更新しようとすると、アップロードプロセスが 100% に達したにもかかわらず、 Hybrid Cloud Control ( HCC )ユーザインターフェイスからログアウトしたか、アップロードと検証が失敗したことを示すエラーが表示されることがあります。

原因:管理ノードで管理されている信頼できるストレージクラスタが、 12.0 よりも前のエレメントバージョンを実行している場合、 HCC にログインしてから 2 時間後にハードセッションタイムアウトが発生します。アップロードの処理中にこの 2 時間のウィンドウを超えた場合、アップロードは完了せず、ユーザーは HCC からログアウトして新しいセッションを開始できます。

管理ノードで管理されている信頼できるストレージクラスタでエレメント 12.0 以降が実行されている場合、完了までに 2 分以上かかると HCC からのアップロードが失敗するという既知の問題があります。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device