メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

clustered Data ONTAP の特定のファイルに対する Windows クライアントからのアクセスが拒否されました

Views:
37
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
cifs
Last Updated:

に適用されます

  • clustered Data ONTAP 8 
  • ONTAP 9 

問題

CIFS 共有では、一部のファイルにアクセス拒否が表示され、他のファイルにはアクセス(読み取りまたは書き込み)が許可されます。場合によっては、アクセス権がないためにアクセス権の表示も失敗することがあります。

このシナリオでは、次のことが当てはまります。

  • ファイル上の Windows ACL は、アクセスを試みたユーザが権限を持っていることを示します(または、ユーザが権限を表示できないことを前提としています)。
  • エクスポートポリシーは、クライアントがボリュームにアクセスできる必要があることを示します。ただし、他のファイルにアクセスできる場合は、ボリュームのエクスポートポリシーに問題はありません。

 

 

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support