メインコンテンツまでスキップ

ネームマッピングルールに変更を加えても、CIFSユーザは「access denied」を取得している

Views:
4
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
cifs<a>Access denied</a><a>permission denied</a><a>name mapping</a><a>2009146501</a>
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • CIFS
  • UNIXセキュリティ形式

問題

  • 最初は、CIFSユーザが望ましくないUNIXユーザにマッピングされていました
  • ユーザのネームマッピングルールに必要な変更を加えたあとも、「アクセスが拒否されました」というエラーが発生します。
  • cifs session show -show-win-unix-creds コマンドを実行しても、古いルールや間違ったルールに従ってユーザがマッピングされていることが示されます

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device