メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

WAFL 用にリザーブされている 10% のディスク・スペースを調整できますか。

Views:
44
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-7
Specialty:
core
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

ONTAP

回答

WAFL 用にリザーブされているディスク・スペースの「隠された」 10% は調整できません。また、ルート・ユーザが隠しスペースにファイルを作成することもできません。

ファイルシステムは、占有する物理容量の 90% 以上がデータとメタデータの格納用に割り当てられていない場合に、より効率的です。主な利点は、 10 個のブロックごとに 1 つのブロックを常に空き状態にすることで、 Filer は空きスペースをより効率的に見つけることができ、ディスク書き込みを最適化するためにデータを配置する方法もより柔軟にできることです。

追加情報

 

 

Scan to view the article on your device