メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

Active Directoryに参加しようとすると、一般的な理由として「vserver cifs create」が失敗します

Views:
110
Visibility:
Public
Votes:
1
Category:
ontap-9
Specialty:
cifs
Last Updated:

環境

ONTAP 9

説明

vserver cifs create」または「vserver active-directory create」を実行すると、いくつかの理由で失敗することがあります。
このナレッジベースでは、 CIFS サーバを Active Directory ドメインに参加させようとしたときに失敗する一般的な理由を列挙しようとします。

次に示す障害ストリングは、 EMS ログおよび \ または SE次元 ログに一般的に表示されます。

 

Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?