メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

Brocade スイッチは 2 要素認証をサポートしていますか。

Views:
9
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
thirdparty
Specialty:
brocade
Last Updated:

 

環境

  • Brocadeスイッチ
  • Fabric OS ( FOS ) 8.2.x の略

回答

『 Brocade Fabric OS Administration Guide 』 8.2.1 を参照してください

従来のパスワードベースの認証方法は、 1 要素認証に基づいています。この認証では、保存されたパスワードを使用して ID を確認します。2 要素認証では、 2 番目の要素を使用して識別を強化することでセキュリティが向上します。1 番目の要素は PIN またはパスワードで、 2 番目の要素は RSA SecurID トークンです。RSA RADIUS サーバを使用した RSA SecurID は、ユーザ認証に使用されます。Brocade スイッチは RSA Authentication Manager と直接通信しないため、 RSA RADIUS サーバをスイッチと組み合わせて使用して通信を容易にします。

追加情報

Scan to view the article on your device