メインコンテンツまでスキップ

SecD の問題が原因でホスト OS の CPU 利用率が高くなる

Views:
203
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

環境

  • clustered Data ONTAP 8.3
  • ONTAP 9

問題

  • CPU 使用率が急激または徐々に増加している
  • CPU 利用率が不明で長時間にわたって急上昇する
  • を実行すると sysstat -M 、 HostOS ドメインで他のドメインと比較して使用率が表示されます
  • 影響を受ける各ノードでset diag -c off; systemshell -node nodename ps aux、を実行して、 SecD が HostOS リソースの上位の利用者であることを確認します。
  • NAS プロトコルの想定レイテンシよりも高くなっています
  • 認証要求のタイムアウトが存在する可能性があります

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device